プロフィール

ぜんぱば

Author:ぜんぱば
十数年間、冬キャンプにハマってましたが、キャンカーに転向しました。
キャンカーがあると?よく人生変わるよ〜って聞きます。
初心者なりの視点で思いつくまま書いてみようと思います。よろしくお願いします。


最新記事


カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


今、訪問している人数

現在の閲覧者数:

カテゴリ


訪問していただいた人数


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しあわせの村から淡路島へ

しあわせの村オートキャンプ場、初めて利用させていただきました。
率直な感想は、公益財団法人が運営しているキャンプ場なので、高齢者と障害者の方には優しくていいのかな?神戸の街にも近いし・・・
でも、ペット不可とか色々と制約も多くペットと旅してる方には厳しいキャンプ場です。
そういえば、赤穂海浜公園オートキャンプ場もペット不可だったような・・・
しあわせの村オートキャンプ場では、ポップアップルーフのキャンカーはたくさん利用されていましたが、キャブコンは、ぜんぱぱ一家ともう一台だけで、ちょっと寂しい感じでした。
しあわせの村オートキャンプ場は、隣が公園で、遊具も多く子供たちは、結構楽しんでいました。
山頂から公園を見ると、緑と赤と黄色に色づいた山々のコントラストが秋を感じずにはいられないほど色づいていました。


夜のうちに、翌日は、淡路島に行ってみようとぜんままと決めていたので、朝起きて、朝食をサッサと済ませて出発です。
キャンカーのいいところは、当たり前ですが、サッと旅立てることですね。
今までのテントキャンパーだと、撤収に時間がかかっていましたが、キャンカーはアッと言う間に出発できますねσ(^_^;)
淡路島での最初の目的は釣りです。
息子のぜんは、釣り好きで、一路淡路島を目指しました。
明石海峡大橋の上では、久しぶりの絶叫マシンと化したリーブスです。



淡路島では息子が真鯛を釣り上げた~などのレポは、また次回ということで

最近、仕事が忙しくなり、またブログが停滞ぎみです。
愚痴ってしまいましたσ(^_^;)

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。