プロフィール

ぜんぱば

Author:ぜんぱば
十数年間、冬キャンプにハマってましたが、キャンカーに転向しました。
キャンカーがあると?よく人生変わるよ〜って聞きます。
初心者なりの視点で思いつくまま書いてみようと思います。よろしくお願いします。


最新記事


カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


今、訪問している人数

現在の閲覧者数:

カテゴリ


訪問していただいた人数


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風なのに快適化

台風19号の影響と、ぜんままの仕事で、どこにも行けず、することと言えば快適化かな~

カムロードのメーターは、トラックそのもの、なんでこんなに見にくくしてるのか、意味がわかりません。



ということで、メーターの美白化を計画していますが、まだ手を着ける

勇気がない(;-ω-)ゞ

ということで、とりあえず

オートエアコンの美白化

から手を着けてみました。

センターパネルは、パネルの下からパネル外しを差し込み、手を入れて力まかせにパカパカと外し、

オートエアコンユニットをばらします。



ランプは、昔の電球に緑のカバーを被せているタイプ、まだこんなの使ってるんだ~と思いましたが、後で分かったことですが、これもちゃんと意味がありました。



電球は、ソケットに取り付けられていたので、超拡散T5タイプのホワイトLEDに交換しましたが、高さが結構あって光が拡散しにくいことが分かりました。



電球のソケットには、そのまま差し込むのではなく、LEDのカバーをラジオペンチでつまんで、バラして、差し込みました。



これも、LEDを出来るだけ低くく付けた方が光が広く拡散すると思って、こんな取り付け方しました。



これで、一旦取り付けましたが、光の拡散が均一にならず、光が強い所と光が弱いところが、できてしまいました。

こういうところは、電球の方が光が隅々まで行き届くんだな~って、電球の良さというのも見直してしまいました。

でも、ここまできて、引き下がれません。
ちょうど、ハーネスが取り付けられている基盤に直接LEDを半田付けして、LEDを追加することで、隅々まで光が行き届きました。



これで、パネルを取り付けて元通りにして、点灯!



満足!満足!

で、オートエアコンのパネルがメチャクチャ見やすくなりました。

次は、メーター周りにチャレンジしてみようかな~

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。