プロフィール

ぜんぱば

Author:ぜんぱば
十数年間、冬キャンプにハマってましたが、キャンカーに転向しました。
キャンカーがあると?よく人生変わるよ〜って聞きます。
初心者なりの視点で思いつくまま書いてみようと思います。よろしくお願いします。


最新記事


カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


今、訪問している人数

現在の閲覧者数:

カテゴリ


訪問していただいた人数


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミステリーツアー第三弾 最後は?

昨夜は、蒜山高原オートキャンプ場にお世話になりました。

昼は、蒜山(ひるぜん)に行くと、いつも息子の『ぜん』が喜ぶ釣り堀に行き、
ひらめ
を7匹釣り上げました。



ひらめ?

と思われた方も多いと思いますが、岡山県の県北では、あまごをひらめと呼びます。地方によって、色々な呼び名がありますね。(^O^)

ひらめは、釣り堀でさばいてくれ、七輪で塩焼きにして、おにぎりと一緒にいただきました。

ここの釣り堀は、岡山県三大河川のひとつ、旭川の源流のひとつ、ひるぜんの塩釜の湧き水を引いて育てられたひらめで、メチャメチャ美味しいです。

夜は、寒いので鍋料理にしようと、自宅から余りものを持ってきたり、途中の道の駅で食材を買ったりで、夜になり
さあ、鍋を・・・?

鍋の素がない!

おまけに、キャンカーの中には調味料が塩、砂糖、コショウしかない!
醤油も味噌も和風だしも何もかも忘れてきた~(~_~;)

ぜんまま『まあ、管理棟に行けば、なにかあるでしょ。』
ぜんぱぱ『は~い』

ところが、キャンプ場の管理棟にいくと
調味料類はコンソメ以外なにもない!
しかたがないので、コンソメだけで、

洋風鍋?

単に具の多い、コンソメスープじゃないかぁ~?

っていう料理が出来上がりました。

ところが、道の駅で、買った、味の濃い聞いたことがないキノコとか、豚肉とかで結構美味い洋風鍋になり、満足、満足で夜は更けていきました。

蒜山高原は、星空がとっても綺麗なんですが、台風の影響か、雲が多く残念な夜になってしまいましたが、子供達は喜んだようです。
やれ、やれσ(^_^;)

朝になって、キャンプ場の中を散策すると、もう高原は秋一色で、まもなく紅葉のシーズンです。
キャンプ場の朝の風景です。













あっ1枚、おかしな写真がありますが、息子のぜんは、2歳頃からキャンプに来ると、テントのロープにまたがり、もだえる習性があります。大きくなって逆らったら見せようと、載せておきました。
お見苦しいものをすみませんσ(^_^;)

散策から、サイトに帰ってみると、ぜんままの会社から緊急呼出しの電話が・・

えぇ~

で、午前中に、自宅までトンボ帰りになってしまいました。

なんだか、尻切れとんぼのミステリーツアー第三弾で終わってしまいましたが、それなりに、子供達も楽しめたようで、来月の三連休には、また別の場所を計画中です。

短いキャンカー旅でしたが、途中すれちがったキャンピングカーは、全部で9台でした。道で対向したキャンピングカーは、全部手を上げて挨拶していただきました。
ぜんまま『挨拶のタイミングって、面白いね。どちらが先ではなく、ほぼ同時に手を上げて挨拶を交わすね。』

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。