プロフィール

ぜんぱば

Author:ぜんぱば
十数年間、冬キャンプにハマってましたが、キャンカーに転向しました。
キャンカーがあると?よく人生変わるよ〜って聞きます。
初心者なりの視点で思いつくまま書いてみようと思います。よろしくお願いします。


最新記事


カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


今、訪問している人数

現在の閲覧者数:

カテゴリ


訪問していただいた人数


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十三夜

台風18号も過ぎ去り、岡山は綺麗な夕焼けでした。



台風18号は、関東地方を直撃したとのこと、被災された皆様にお見舞い申し上げます。

ぜんぱぱは、昔、台風で隣の屋根から瓦がバラバラと落ちてきて、車が潰れたことがあるので、今でも台風の度にキャンカーが心配でドキドキしています。

岡山への最接近は、朝の4時過ぎだったのですが、さしたる被害もなくほっとしています。

話しは、変わって、今日は十三夜です。
夜空を見上げると、

綺麗な満月

息子の「ぜん」は、

『パパ、日本では、お月さまではウサギが餅をついているって子供に言うけど、ヨーロッパでは、蟹だったり、お婆さんが本を読んでくれている姿に見えるっていうんだよ、子供だましだよね。知ってる?』

ぜんぱぱ『・・・・?』

ぜんぱぱ『しらん、お前も子供だろ?』

ぜん『月の写真撮ってぇ~、明日、理科があるから持って行くから~』

パシャ!



ぜんぱぱ家のベランダから見た十三夜の月です。

さすがに、十五夜の月に次いで、「後の月」と呼ばれる秋の名月です。

こんな名月は、リーブスで山のキャンプ場へ行って、もっと星が降り注ぐ夜空で見たかったです。

息子の顔を見ながら、来年の十五夜か十三夜には山で見たいな~って思うぜんぱぱです。(親バカですσ(^_^;))

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。