プロフィール

ぜんぱば

Author:ぜんぱば
十数年間、冬キャンプにハマってましたが、キャンカーに転向しました。
キャンカーがあると?よく人生変わるよ〜って聞きます。
初心者なりの視点で思いつくまま書いてみようと思います。よろしくお願いします。


最新記事


カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


今、訪問している人数

現在の閲覧者数:

カテゴリ


訪問していただいた人数


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メーターのLED打ち替え

とうとう、メーター周りの美白化に手をつけちゃいました。(#^.^#)

カムロードのメーター周りの照明は、ご存知

トラックです。

メーターパネルのLEDの打ち替えは、諸先輩方が実践され、ブログにアップされているので、参考にさせていただきました。
自分なりに注意した点、失敗した点などについて書いてみようと思いますσ(^_^;)
まず、メーター周りのパネルですが、ネジはありません。
内張はがしを差し込み、もう一本の内張はがしでをテコに使うと、簡単に
バキッ‼︎
てはがれます。

初めてだったので、ドキッとしました。



メーターユニットは、3本のネジで取り付けられているだけで、ネジを外し、メーターユニットの裏の2つのハーネスを外すとメーターユニットは取り外せます。



裏の白いパネルと、表の透明パネルは、それぞれ、爪に内張はがしを差し込み、外していきますが、横から外した方が外し易かったです。



肝心なところは、メーターの針を外す作業です。
針を外す前に、メーターの位置を記録しておかないと、後でズレて正しい表示ができなくなります。



続いて、内張はがし二本を使って、テコの原理で針をゆっくり持ち上げます。
針を抜く時、針が右に左に動くと、せっかく位置を記録したことが、台無しになってしまうので、注意が必要です。
ゆっくり、ゆっくりと持ち上げてぬきます。
ぜんぱぱは、針が固かったので、位置がズレてしまいました。修正方法は、後で説明します。




針を全部抜くと、後は基盤を覆っている白色のパネルだけですが、ODOメーターパネルは白色パネルの上にあって、下の基盤に細い針のようなピンでコネクタに刺さっているので、曲げないように真っ直ぐ抜きます。要注意です。







後は、基盤の上に被さっている白色パネルを外すだけですが、白色パネルを上から見ると、それぞれのLEDが見えます。
スピードメーターのLEDです。



タコメーターのLEDです。



水温計と燃料計のLEDです。



裏返すと基盤を止めている爪がよくわかります。
この爪も、横から外して行くと、楽に外せます。



いよいよLEDの交換です。LED交換のコツとメーター合わせ等々は、長くなったので、後日アップします。

とりあえずの、出来栄えです。
まだ、不満点が何点か・・・(T ^ T)



今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

キャンカーが危ない?

ぜんぱぱの家は、土日になると、息子の友達がメチャクチャ集まってきます。

だいたい、息子『ぜん』の友達が4~5人、プラスその兄弟で、狭い家がプチ保育園になってしまいます。

ぜんぱぱは、子供好きなので楽しくていいのですが、自宅前は子供達の自転車であふれかえります。

そこには、リーブスくんが・・・
自転車が、リーブスくんに倒れかかっていたりで
あぁ~キズがぁ~
と心配です。

子供達に悪気があるわけもなく、
『もう少し、こっちに止めてね~』
って、言うことが精一杯なので、

セーフティコーン
を買って、キャンカーの横に置いてみました。



なんだか、神経質なおっさんみたいで嫌ですが、子供達が自転車を置く位置が自然と変わったようで、なんとなく効果があったようです。

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

出張帰り・・

仕事モードで、キャンカーから離れたブログになってしまって、反省σ(^_^;)

ぜんぱぱのブログへお越しいただいた方には、申し訳なく思っているぜんぱぱです。

仕事で、東京出張、午後6時の新幹線に乗り午後9時過ぎに岡山に帰って来ました。

東京からの帰りは、できるだけ岡山止まりの「のぞみ」に乗るようにしています。

えっ?岡山止まりの新幹線があるの?とよく言われますが、岡山には新幹線の基地があって、昔は西日本の終着駅だったんです。そのため、今でも岡山止まりののぞみが結構あって、疲れ果てて乗越しの心配があるときは、岡山止まりに乗ります。
今まで、岡山に到着したことに気づかなかったことはないんですけど、一応、保険みたいなもので、岡山止まりを選んでしまいます。

岡山止まりの新幹線で、面白いのは、新神戸を過ぎると、新幹線の中にほとんど乗客がいなくなるってことです。
これが、博多行きだと、まだ結構な人が乗っていますが、岡山止まりだと乗客がメチャ少なくなります。

岡山に着くと、今までいた都会とのギャップを感じます。やはり人は少ないですし、街の明かりも少なく、地方都市の現実に引き戻されます。

東京のような都会には、都会の素晴らしさがありますし、地方には地方のよさがあります。本拠地(故郷)の岡山に帰って、自宅に戻るとホッとするぜんぱぱです。

今日は、キャンカーの話題がなく、つまらないブログになっちゃいました。
日々の生活の日記として、書き留めているため、お許しください。






東京の夜

今日は、仕事で東京に来ています。

昼前の新幹線に無理矢理乗せられ、昼食買うのも忘れて、すぐ爆睡σ^_^;

車内放送で、『今日は、富士山が綺麗に見えます。写真撮影は周囲の方の迷惑にならないようにお願いします。』って?

えぇ~?どこ~?

貴方のアナウンスで目が覚めちゃったじゃないの~

ということで車窓から富士山をみてみると、ホントに綺麗でした。
これが、キャンカー旅なら、どれだけ楽しいことか・・・

ぜんぱぱ、出張で東京に行くことはよくありますが、岡山を出て、新神戸、新大阪、京都、名古屋全ての駅で目が覚めなかったのは初めてです。

よほど、疲れているのかな~?、一応富士山が綺麗だったのでパシャり



仕事を終えて、取引先の会社がビックサイトにブースを出しているので、





おじゃまして、色々と仕事の話をしたあと、ホテルまで、ぶらぶらとお台場を散策・・・
若いカップルが楽しそうに歩いています。
「おっさんが、来る所ではないな~」と独り言を言いながら、ふとライトアップされた、ベイブリッジを見ると、その向こうには、ノーベル賞受賞のブルーのLED照明で照らされた東京タワーが小さく存在感をアピールしていました。



周りのビルも昔と違い高く、東京タワーが年とともに縮んだように見えてしまいました。
時代は確実に移っていっていますね~
昔、ぜんままとデートしたお台場で、独り想いにふけっていた、おっさんからのレポートでした。(まったく、絵にならない、気持ち悪いだけですねf^_^;)

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

AC誌とロングテール現象

今日は、数少ないキャンピングカー雑誌のオートキャンパーの発売日です。
仕事から帰ると、



が届いて、ぜんままが年間購読料金8400円を支払ってくれました。

おっ!来た!来た!
オートキャンパー11月号です。



岡山にも大型書店など、結構あるのですが、オートキャンパーを手に入れのは、至難の業です。

以前、書店を探し回ったことがありますが、何軒行っても、見つかりませんでした。見つけたときは、アウトドアコーナーではなく車コーナーにありましたが、翌月には、もう入荷すらありませんでした。
書店事情は詳しくありませんが、やはり店には、売れ筋しか置いていないので、八重洲出発さんへ年間購読を申し込みしました。
それから一年、毎月15日が楽しみで、仕事から帰ると、必ず届いている幸せを味わっています。

こういった少しニッチな本こそ、ロングテール現象と言われる、インターネット販売の恩恵を受けていますね(〃∀〃)ゞ

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

台風の中、もう一つの快適化?

昨日は、台風の中、オートエアコンの美白化をしましたが、実はもうひとつ快適化をしていました。
リーブスのダイネットの床は、クッションフロアでできています。
柔らかくて歩いた感じは、とっても気持ちが良く、耐水性に優れている反面、重たい物を置くと跡形が残ってしまったり、熱に弱いということもあります。
先日、ふと床に目をやると
あぎゃぁ~!
結構深い傷がついているじゃあ、ありませんかΣ(゚д゚lll)ガーン!



何か、硬い物が落ちて、できたような・・・
まあ、子供がいれば仕方ないんですが、
そこで、自宅に余ったカーペットタイルがあったので、諸先輩方がされているように、床にカーペットタイルを敷き詰めてみました。(色がちょっと不満ですが)

カッターナイフでチョキチョキ、凸凹に合わせながら切って敷き詰め、ピッタリ合うと、なんだか気持ちよかったりして、
う~ん!自己満足!






これで、クッションフロアの傷が隠せ、傷がつくのを心配しなくて、すみそうです。

でも、台風接近中にこんなこてやってるなんて・・・

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


台風なのに快適化

台風19号の影響と、ぜんままの仕事で、どこにも行けず、することと言えば快適化かな~

カムロードのメーターは、トラックそのもの、なんでこんなに見にくくしてるのか、意味がわかりません。



ということで、メーターの美白化を計画していますが、まだ手を着ける

勇気がない(;-ω-)ゞ

ということで、とりあえず

オートエアコンの美白化

から手を着けてみました。

センターパネルは、パネルの下からパネル外しを差し込み、手を入れて力まかせにパカパカと外し、

オートエアコンユニットをばらします。



ランプは、昔の電球に緑のカバーを被せているタイプ、まだこんなの使ってるんだ~と思いましたが、後で分かったことですが、これもちゃんと意味がありました。



電球は、ソケットに取り付けられていたので、超拡散T5タイプのホワイトLEDに交換しましたが、高さが結構あって光が拡散しにくいことが分かりました。



電球のソケットには、そのまま差し込むのではなく、LEDのカバーをラジオペンチでつまんで、バラして、差し込みました。



これも、LEDを出来るだけ低くく付けた方が光が広く拡散すると思って、こんな取り付け方しました。



これで、一旦取り付けましたが、光の拡散が均一にならず、光が強い所と光が弱いところが、できてしまいました。

こういうところは、電球の方が光が隅々まで行き届くんだな~って、電球の良さというのも見直してしまいました。

でも、ここまできて、引き下がれません。
ちょうど、ハーネスが取り付けられている基盤に直接LEDを半田付けして、LEDを追加することで、隅々まで光が行き届きました。



これで、パネルを取り付けて元通りにして、点灯!



満足!満足!

で、オートエアコンのパネルがメチャクチャ見やすくなりました。

次は、メーター周りにチャレンジしてみようかな~

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ミステリーツアー第三弾 最後は?

昨夜は、蒜山高原オートキャンプ場にお世話になりました。

昼は、蒜山(ひるぜん)に行くと、いつも息子の『ぜん』が喜ぶ釣り堀に行き、
ひらめ
を7匹釣り上げました。



ひらめ?

と思われた方も多いと思いますが、岡山県の県北では、あまごをひらめと呼びます。地方によって、色々な呼び名がありますね。(^O^)

ひらめは、釣り堀でさばいてくれ、七輪で塩焼きにして、おにぎりと一緒にいただきました。

ここの釣り堀は、岡山県三大河川のひとつ、旭川の源流のひとつ、ひるぜんの塩釜の湧き水を引いて育てられたひらめで、メチャメチャ美味しいです。

夜は、寒いので鍋料理にしようと、自宅から余りものを持ってきたり、途中の道の駅で食材を買ったりで、夜になり
さあ、鍋を・・・?

鍋の素がない!

おまけに、キャンカーの中には調味料が塩、砂糖、コショウしかない!
醤油も味噌も和風だしも何もかも忘れてきた~(~_~;)

ぜんまま『まあ、管理棟に行けば、なにかあるでしょ。』
ぜんぱぱ『は~い』

ところが、キャンプ場の管理棟にいくと
調味料類はコンソメ以外なにもない!
しかたがないので、コンソメだけで、

洋風鍋?

単に具の多い、コンソメスープじゃないかぁ~?

っていう料理が出来上がりました。

ところが、道の駅で、買った、味の濃い聞いたことがないキノコとか、豚肉とかで結構美味い洋風鍋になり、満足、満足で夜は更けていきました。

蒜山高原は、星空がとっても綺麗なんですが、台風の影響か、雲が多く残念な夜になってしまいましたが、子供達は喜んだようです。
やれ、やれσ(^_^;)

朝になって、キャンプ場の中を散策すると、もう高原は秋一色で、まもなく紅葉のシーズンです。
キャンプ場の朝の風景です。













あっ1枚、おかしな写真がありますが、息子のぜんは、2歳頃からキャンプに来ると、テントのロープにまたがり、もだえる習性があります。大きくなって逆らったら見せようと、載せておきました。
お見苦しいものをすみませんσ(^_^;)

散策から、サイトに帰ってみると、ぜんままの会社から緊急呼出しの電話が・・

えぇ~

で、午前中に、自宅までトンボ帰りになってしまいました。

なんだか、尻切れとんぼのミステリーツアー第三弾で終わってしまいましたが、それなりに、子供達も楽しめたようで、来月の三連休には、また別の場所を計画中です。

短いキャンカー旅でしたが、途中すれちがったキャンピングカーは、全部で9台でした。道で対向したキャンピングカーは、全部手を上げて挨拶していただきました。
ぜんまま『挨拶のタイミングって、面白いね。どちらが先ではなく、ほぼ同時に手を上げて挨拶を交わすね。』

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ミステリーツアー第三弾 その2

今回のミステリーツアーは、岡山県の県北、西日本で一番高い山、大山の南に広がる高原で、西の軽井沢と呼ばれる

蒜山高原

に来ています。

西日本の方は、よくご存知のリゾート地ですが、ご存知ない方のために
こんなとこです。


(蒜山観光協会HPから)

リーブスを買う前には、

蒜山高原オートキャンプ場

へ、よく来ていましたが、リーブスが来て、一回も来ていなかったので、今回のミステリーツアー目的地に選びました。

蒜山高原には、ちょっとした遊園地もあって子ども達も喜ぶかな~?と思って連れてきました。

遊園地は、ジョイフルパークと言って、ぜんぱぱが知っているだけで、35年以上の歴史があり、ちょっと珍しいタイプのアトラクションが多く、なかなか微妙ですが、面白いところです。




息子は、フリーパスを存分に活用して、ジェットコースターからありとあらゆるアトラクションを全て制覇して、最後は、回り過ぎて

吐きそう~_~;

と言って、リーブスに戻って

『もう、ダメ、吐きそう』

と言って横になっていました。

その後、蒜山高原オートキャンプ場に移動しました。

今日は、ヘトヘトです。
色々なアクシデント話しは、後日として
おやすみなさい
(= ̄ ρ ̄=) ..zzZZ

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ミステリーツアー第三弾 その1

12日の仕事がキャンセルになったので、夜の7時30分に、自宅を出発、途中夕食をとって高速へ

現在、とあるSAで仮眠準備中
同じSAに豪華版のハイマーと、見たことがないキャンピングカー、ぜんぱぱのリーブスくんを入れて3台が仮眠かな?
明日はキャンプ場泊の予定です。



非常に強い大型台風が近づいています。
その、合間を縫って、プチお出掛けのミステリーツアーです。

皆さんも、お気をつけて(^^;;

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村




««前のページ  | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。