プロフィール

ぜんぱば

Author:ぜんぱば
十数年間、冬キャンプにハマってましたが、キャンカーに転向しました。
キャンカーがあると?よく人生変わるよ〜って聞きます。
初心者なりの視点で思いつくまま書いてみようと思います。よろしくお願いします。


最新記事


カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


今、訪問している人数

現在の閲覧者数:

カテゴリ


訪問していただいた人数


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートライトは超便利

キャンカーの諸先輩方で、取り付けている方が多い、オートライト(フジ電機工業株式会社が製品化している「ライトクルー」という製品)を取り付けました。





諸先輩方のブログで紹介されているので、今更ですが、
平成26年式コルドリーブスに取り付け~
ということで、一応ご紹介します。

ライトクルーは、汎用性が高い製品で、ほとんどの車に取り付けできるようです。

配線も、
スモール制御線
ヘッドライト制御線
が探し出せたら、もう後は簡単です。



カムロードの場合は、

ハンドル周りの機能に関する配線

は、アンサーバックを取り付けたときと同じで、

ハンドル下の、ブレーキの横
ゴムのカバーに収まっている
茶色と白色の2つのハーネス
の中にあります。



ゴムカバーを外したところ


ライトクルーは、
スモールライトのON、OFFで変化する線
ヘッドライトのON、OFFで変化する線
を探します。

テスター端子の先に細い単線リード線を巻き付けて、チョコチョコと当てては、ライトのスイッチをカチカチで

白色のハーネスの中の
赤/青線がヘッドライト点灯で0V
灰/緑線がスモールライト点灯で0V
でした。


説明書の6ページにある
タイプ 2-A
の接続方法になります。
○ ヘッドライト
赤/青線と製品のハーネスからでている青線を配線コネクターで結線します。
○ スモールライト
灰/緑線と製品のハーネスからでている黄線を配線コネクターで結線します。



後は、製品のハーネスからでている
青/白線
黄/白線
黒線
の3本の線をアースに接続します。

最後にACC線と製品のハーネスからでている赤線を結線します。
ACC線は、カーナビゲーション端子の灰色線と接続します。(過去ブログ「クルスロ化への道のり(^_^;)」で説明してるので参考にしてください。)

以上で配線は、終了です。

後は、明かりセンサーをフロントガラスの内側に付けて



感度コントローラーを運転席の右側に取り付けました。



いよいよ、緊張の瞬間(^_^;)

エンジンをかけて、センサーにタオルをパサッ

カチッとリレーの音がして
ライトがピカッとつきました。(^_^)v

早く片付けて、試運転!試運転!

本体は、両面テープでハンドルの下に取り付けて、後は余った線をまとめて終了です。

ここまでで、おおよそ1時間半でした。

さっそく、地下道を行ったり来たりで、オートライトの快適性を楽しみました。

感度コントローラーは、余り調整幅が広くありません。
夕暮れになって周りの車がスモールライトを点けていても、なかなか点いてくれません。
かなり暗くならないと点かないので、センサーの位置が悪いのかもしれません。

でも、トンネルや地下道では、快適にONOFFを繰り返してくれますし、エンジンを切ると、ライトも消えるので、
ライト消し忘れには、威力絶大です。

この製品、1万円程度のお手頃価格ですが、キャンカーという特性を考えれば、なぜ、カムロードに最初から装備していても良いように思うのは、ぜんぱぱだけでしょうか?

とにかく、便利です。付けていない方には、一押しですよ~
(^_^)/~

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

台風接近の中、キャンカー泊


台風11号、まだ徳島から兵庫へと進んでいます。
岡山は若干それて兵庫直撃のコースのようです。

そんな中、昨夜バカ息子が「キャンカーで寝たい」と言い出し、ぜんぱぱと息子の「ぜん」はキャンカー泊しました。

と言っても自宅の駐車場ですけどね(^_^;)

ぜんに、なんでキャンカーで寝たいのか聞くと、

ぜん『いや~ん、変態ぃぃ』

ぜんぱぱ『お前、バカか?』
Ь(`ω´ばヵ バコ

ぜん『キャンカーの中だと、台風の凄さを感じられるがぁ』

台風被害で大変な思いをされている方、本当に申し訳ありません。
(*_ _)人ゴメンナサイ

日頃、災害と縁遠いため、呑気というか能天気というか┐('~`;)┌
呑気も能天気も天気を語源とする言葉です。イラッとする奴!(^_^;)

と、いうことで、息子と2人で自宅P泊しました。

夜半、凄い雨で、キャンカー内は、バラバラとルーフに雨が叩きつける音が激しく、2人でNHKの台風ニュースはかり見ながら、いつの間にか
(・ω・oオ(・ω・oヤ(-ω-oスo(_ _o)ミィ~~zzZZ
てした。

朝、あれっ?



息子は、お気に入りのバンクベットの上に転がっていました。(下で寝ていたのに?)

来週は、息子と息子の友達を連れて、ミステリーツアー第2弾の予定!
天気が心配・・・ε-(´・`) フー

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。