プロフィール

ぜんぱば

Author:ぜんぱば
十数年間、冬キャンプにハマってましたが、キャンカーに転向しました。
キャンカーがあると?よく人生変わるよ〜って聞きます。
初心者なりの視点で思いつくまま書いてみようと思います。よろしくお願いします。


最新記事


カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


今、訪問している人数

現在の閲覧者数:

カテゴリ


訪問していただいた人数


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンカーは、リモコンだらけ!

以前のブログで、テレビアンテナをどうしようか~で

「テレビアンテナで悩む!」

と題してブログに書いたことがあります。

そのとき、諸先輩方から温かいアドバイスをいただき、色々と考えました。

いつも、ブログのアドバイスをいただいたり、勉強させていただいているkenyさんのブログで

「デジタルチューナー取付」

を拝見して、心が決まりました。

ぜんぱぱの場合は、まだまだ子供が幼いので、走行中もいくらかは見えた方が良いだろうということで、デジタルチューナーを考えていたのですが、フィルムアンテナをどうしようと悩んでいました。

さすが、ぜんぱぱが勝手に師匠と尊敬しているkenyさんです。

なるほど~さすが!

というアンテナの取付方法をされています。

ということで、keny さんの方法を真似させていただこうと考えています。(kenyさんごめんなさい。)

そうなると、次に出てくる悩みが、リモコンです。

今でも、テレビ、ビデオ、エアコンと3つのリモコンがダイネットで、ゴロゴロしてて、息子や娘がよくなくしては、大騒ぎしています。

これが、もう一つリモコンが増え4個のリモコンを駆使することになります。

そこで、思いついたのが、自宅で使っている「リモコン立て」です。



近所の雑貨屋さんで見つけて使っているのですが、整理するのに結構便利でオシャレです。

同じもので、色違いを買ってきて、リーブスくんのダイネットテーブルに置いてみました。


素材がゴムに近い?プラスチック?で、テーブルの上でも滑らないキャンカーぴったり商品です。

これで、デジタルチューナーを買う準備は整いました。
後は、Amazonでポチッとするだけです。

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


夏の風物詩はこれ!

今日の岡山は、そこそこ暑っ!で、仕事帰りに夏の風物詩を楽しんできました。





週のど真ん中の水曜日ということで、お客さん多いかなと、思いきや客席は半分程度・・・・
お客さんも、中高年がほとんど・・・・
若い人は、わずかです。
若い人は、ビヤガーデンじゃなく、エアコンの効いた居酒屋の方が多いのかも?(-_-;)

家に帰ると、小学4年生の息子が

息子『上がることはできるけど、下りることができない階段ってな~んだ?』

ぜんぱぱ『う~ん?お化けの怪談じゃないよな~?わからん!』

息子『人生の階段だよ』

ぜんぱぱ『・・・・・・深い(-_-;)』

小4のバカ息子です。

こんな、バカなことやっていられるということは幸せなこと です。

ぜんぱぱが、先週末から行っていた広島県、北部の山間部じゃなく、広島市内でとんでもない自然災害が発生してしまいました。とても痛ましいニュースが繰り返し報じられています。
亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された方にはお悔やみ申し上げます。

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

すれ違いあいさつ、よき文化(^-^)v

まずは、今回の、悪ガキ+ワガママ姫の思い出作りミステリーツアーでの、一触即発か~
あれっセーフだった出来事

息子の友達2人、
一人は、とても小4には見えない体格でドラえもんのジャイアンタイプ
もう一人は、ドラえもんのスネ夫タイプ
で、息子はメガネをかけて、お間抜けなのび太タイプ
ぜんままは、「ドラえもん」だね~と冗談のつもり・・・・・
しまったぁ~(ll゚д゚ll)
チラリとぜんままを見ると
「ジャジャジャジャッジャージャー、のび太く~んジャイアンにイジメられたの~」と大山のぶよのモノマネ。
絶対アウトと思いきや、ギリギリセーフでした。
決して、ぜんままがドラえもん体型ということではありません。(^^;;

ここ数日間、友達と一緒で、親にあまえることが恥ずかしくてできなかった、息子がベッドで甘えています。
悪ガキですが、かわいい奴です。(親バカ丸出し(^^;; )



どうでもいい話はこれくらいで・・・

話しは、今回のキャンプにお出かけのときのお話です。

中国縦貫道(高速自動車道)を広島方面に向けて走行中

対抗してきた、一台のキャブコン(たぶんAtoZさんのアミティ?)

片手を大きく振ってあいさつしていただき、ぜんぱぱも手を小刻みにプルプルプルッてお返しのあいさつをしました。

もし、そのときの方がこのブログ見てくれたら、お返しのあいさつ見えたでしょうか?
8月16日午前10時半頃の中国縦貫道で広島県と岡山県との県境付近のできごとです。

昔、オートバイに乗っていたころ、ツーリング途中ですれ違いざまにピース(^-^)v
を思い出し、とっても懐かしく感じました。

キャンカー同士のすれ違いピースは、キャンカーの聖地である北海道では、当たり前みたいですが、まだまだ、数少ないキャンカー、すれ違ったら、同じ趣味を持つ者同士、あいさつをするっていう文化は、とても素晴らしいと思います。大切にしたいですね~d(^_^o)

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村





ミステリーツアー第2弾 ミッション終了

ミステリーツアー第2弾も今日で終わりてす。
ぜんぱぱ一家は共働きで、休みの予定を合わせて、しかも子育てしながらとなれば、キャンカー旅は、二泊三日程度となります。
大鬼谷オートキャンプ場での、楽しいキャンプも、今日で終わりです。まぁ、ぜんぱぱにとっては、楽しい?過酷?ですが、小4の悪ガキ+ワガママ姫には疲れ果てました。
大鬼谷オートキャンプ場の栗の木には、赤ちゃん栗が

柿木には、
赤ちゃん柿が

今年の立秋は8月7日で、広島県庄原地方は、稲穂も頭を垂れ、季節はもう初秋なんですね。

午前中、真夏の太陽の下、川遊びをさせ、チェックアウトしました。
出口には、
「思い出の忘れもの、ありませんか」
の看板



いつも帰りは、後ろ髪を引かれます。

帰り道、ちょっと寄り道して、ここ庄原市高野は、リンゴの産地です。
リンゴ園が並んでいる、アップロードへ入り、リンゴの木の様子見です。
柿、栗同様にリンゴも赤ちゃんリンゴがたくさん実を付けていました。



帰り道には、高野道の駅に立ち寄り、



悪ガキ達に雪室を見せ、



特産物を買い込んでキャンカーの中で食事を取って、一路岡山へ

途中、ぜんままに運用を交代し、オートクルーズを初体験f^_^;)

ぜんままの評価は、
『楽チンだわ、これ!』
で、高評価をいただきましたが、
『カーブで、勝手に加速する~、自分では絶対に加速しないところで加速するのは、ちょっと怖いかな~』
という評価でした。

自宅に帰り、雨と泥で、グチャグチャになったリーブスくん



帰って、さっそく、ゴシゴシとお掃除で、サッパリしました。




やっぱり、悪ガキ達の子育てには、大型のFRP防水トレイは、楽チンです。

下界は、まだまだ夏ですが、秋はすぐそこです。

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村





ミステリーツアー第2弾 コルドリーブスの威力?

昨日の昼過ぎ、ミステリーツアーと銘打って、いつもの大鬼谷オートキャンプ場に到~着~
( ´ ▽ ` )ノ




キャンプ場に着いた頃には、出発したときの豪雨は、嘘のように天気が回復し、

『日頃の行いの賜物だぜ~!ぜんぱぱに感謝しろよ~』

と、ぜんままや子供たちに威張っていましたが・・・

夜になって、またまた雨が、シトシト降り出し、寝る頃には、再び豪雨となり、ぜんぱぱの威厳も吹っ飛んでしまいました。(゚o゚;;

つかの間の、我が家の次女のうさぎの「チョコ」の散歩です。




息子も娘も1歳になる前からキャンプに連れてきて、テントで寝ることや、雨の日でも、まったく問題はないのですが、息子の友達2人はキャンプに来たことがないということで、それじゃ、キャンカーよりは、キャンプらしくテントで寝させてやろうと、息子と友達2人をテントに寝させましたが、

『雨の音がうるさくて眠れない』

と言って、結局全員キャンカーで眠ることになっちゃいました。

なんのためにテントを張ったのか?ヤレヤレです。

朝、起きても雨の激しさは、衰えていません。キャンプ場の中を流れる川は、轟々と音を立てて流れています。



いくら、ぜんぱぱが雨のキャンプも好きと言っても、こうも、雨が降るとさすがに子供たちもかわいそうです。

テントの中で、なにやら悪だくみをしています。



こんな、雨の日のキャンプ場、足元はグジャグジャで、そんな靴で、キャンカーに乗ったり降りたり、そこで威力を発揮するのがコルドリーブスです。
大型のFRP防水トレイに土足のまま入れるメリットは、他のキャンカーにない大きな魅力です。



子供たちも、土足のままで乗ったり降りたりで、防水トレイは泥だらけです。
後で、水で流せるのは有り難いです。



やはり、ぜんぱぱの日頃の行いが良いのか、雨も、昼前には止んで、真夏の太陽が戻ってきました。

昼からは、川遊びをしたり、すいか割りをしたり、夜には花火をしたりと、雨が降った時間を取り戻すように、子供たちを遊ばせ、二日目の夜はふけていきました。



ちなみに、大鬼谷オートキャンプ場の紹介です。

HPは、こちら→

大鬼谷オートキャンプ場



区画サイトは、林間サイトで115区画あります。その他に、バンガローやツリーハウス等もあります。
管理棟には充実した売店や露天風呂もあります。







営業は通年で、冬はかまくらを作ることができるくらい雪深いところで、夏は涼しく別世界です。
是非、一度行ってみてください。

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ミステリーツアー第2弾 それでも出発!

雨、雨、雨、土砂降りの雨です。
普通は、雨の中キャンプは億劫ですよね~
ぜんぱぱは、雨キャンプも大好きです。
息子の友達2人もそろったところで、出発です。



途中、ガソリンをぜんままが入れて

豪雨の中を、ひたすら
広島県庄原市高野町
大鬼谷オートキャンプ場
を目指します。
ミステリーツアーの目的地は、ぜんぱぱお気に入りの大鬼谷オートキャンプ場です。
今回は、ミステリーツアーと言っても、キャンプの用意をして、高速道路に乗った時点で、子供たちは分かっているようです。

山陽自動車道と、中国自動車道を結ぶ岡山自動車道は、雲の中を走っているようです。


先日、取り付けたPivotさんの3drive αが高速道路では、威力を発揮します。
巡航速度80Kmで、オートクルーズをON
速度計は、ピタリと張り付いて動きません。



途中、ブレーキを踏んで解除されても、十時キーの右を押せば、
RES
と表示されて、オートクルーズ設定時の速度まで、再び加速して速度を維持します。
これは、楽チンです。(^_^)v
取付時のブログにコメントを頂き、『眠くならないですか?』とコメントを頂きましたが、ぜんぱぱの場合は、眠くはならないです。(^^ゞ

約2時間と少しで、庄原インターを出て庄原市内で、食材の買い物です。
いつもお世話になる
庄原ショッピングセンターFRESTA
で、買い物をしましたが、育ち盛りの子供4人を連れてのキャンプです。買った食材がハンパな量ではありません。
こういう時、90L冷蔵庫でよかったと思います。


いつも、大鬼谷オートキャンプ場にいくときは、このお店で買物と昼食を済ませてからキャンプ場にチェックインします。
今日も、いつものように、FRESTAの中のお好み焼き屋さんでお好み焼をたべました。

ここの、お好み焼き屋さんでは、「庄原焼き」が有名です。




庄原焼きとは、ぜんぱぱの大好物の広島のお好み焼きの肉玉をベースにそばではなく庄原産の「お米」を入れた、珍しいお好み焼きです。
最初は、ん?という反応ですが、ハマります。
ぜひ、庄原市に来たときは、ご賞味ください。

お腹を満たして、一路大鬼谷オートキャンプへ向かうころには、雨も上がりました。

夜のキャンプサイトです。



大鬼谷での様子は、また次回レポートします。
今日は、子供たちの相手で、もうヘロヘロです。


今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ミステリーツアー第2弾 予告編

明日は、子供たちに行き先を告げず、キャンカーでブラリと出かける

ミステリーツアー 第2弾

の出発です。

ぜんぱぱは、お盆というのに、今日は仕事に出ていたので、明日から三連休です。
なんとか、ぜんままと休みを合わせ、息子の友達2人を連れて、お出かけします。

4人の悪ガキ連れの二泊三日の旅は、おそらく想像を絶する過酷なものになりそうです。(´д`)

行き先は、先輩方のように遠くへは行けないので、近くでキャンプ予定です。

子供たちにはミステリーツアーですから詳しくは言っていません。

着いてからのお楽しみ~

です。

まぁ、息子の友達のご両親には、当然お伝えしていますが(^_^;)

ヒント
以前、ぜんぱぱのブログで紹介した、「かまくら」が作れるところです。
夏は、さすがに無理ですが・・・(笑)
夏は、夏で、
ツリーアドベンチャー
川遊び
昆虫採集
etc.

HPから拝借m(_ _)m

と、子供たちにとって、メチャクチャ楽しめるところです。

でも・・・天気が?(^_^;)
どうも、雨男か雨女がいるようで・・

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

坂道の慢性渋滞とマナー

今日は、子供たちをつれて、ご先祖のお墓へお参りに行ってきました。

ぜんぱぱ家の墓所は、瀬戸内海に面したお寺の墓地にあり、お墓から瀬戸内海が見える、最高のロケーションにあります。

行く道中、深夜以外は必ず渋滞しているのは、岡山県の三大河川のひとつ、高梁川に架かる国道2号線の高梁川大橋です。

この橋の東側で、2車線が1車線になる辺りが緩やかな上りになっているため、いつも渋滞です。
西側は、橋の手前で合流があり、その辺りから、また緩やかな上りになっていて渋滞です。
要は東西ともに大渋滞を引き起こしている最悪の渋滞ポイントです。
┐('~`;)┌

しかも、我先にと追い越し車線をギリギリまで走って割り込む車の多いこと、先を急いでいるのか、渋滞の走行車線をじっと待っている車の前に無理やり突っ込んできます。



いつになったら、このような状況が改善されるんでしょう?

なんだか、人の意識に悪~い影響があるように思えてしかたありません。

息子の目にも、

『あっ!また割り込んだぁ~悪い奴じゃあ』

って、ズルい大人に見えるのでしょう。
子供たちにも、悪影響です。

国交省さん、早くなんとかしてくださいね。ズルい人が得する(早く渋滞を抜ける)ようでは教育にも良くないですよ!

まぁ、ぜんぱぱは反面教育していますが(^_^;)

そんな、国道を通って、自宅から20Km余り離れた先祖伝来の地のお墓へお参りしました。

お墓があるお寺は、本性院といい、境内の「雨笠松」は四方に約16mにも及ぶ枝を張り巡らせた樹齢は推定300年の黒松があり、岡山県倉敷市の天然記念物に指定されています。





お墓参りの後は、海辺にリーブスくんを停め、子供たちと海辺で遊んだり、瀬戸内海を眺めながらまったりでした。



今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



リモコンキーの感度?

ぜんぱぱのリーブスくん、リモコンキーの感度が最悪(・-・`*

たぶん、ぜんぱぱのリーブスくんだけでなく、カムロード全般に言えることですよね~

バンク部分が当たってリモコンキーのアンテナは、出しても10センチ程度ですから、ほんとに近くに寄ってカチャ!っとしないと反応してくれません。まして、右後ろからだと全く反応しない状態です。σ(o-*)フゥ



ほとんどの方が、不満に思っていると思いますが、さほど不便を感じているわけでもなく、「こんなもんだろう」で終わっていると思います。

諸先輩方のブログを見ると、やはり感度が悪く、アンテナを無理矢理引っ張り出して弓なりにつけている方や、アンテナを反対に向けてつけている方等々、苦心されているようです。

最近は、軽四でも、リモコンキーとアンサーバックは標準で2~30メートル離れていても電波が届きます。(ぜんままの軽四もそうです。)

ぜんぱぱも、少し前にぜんままの軽四に負けたくないと思って?アンサーバックを取り付けましたが、すぐ近くでリモコンキーをカチャ、カチャとやるのであれば、ほとんど意味がないっていう間抜けな状態です。

どなたたか、うまい解決策をご存じの方がいらっしゃったら、お知恵をお借りしたいです。

お盆に何を考えているんでしょうねσ(^_^;)


今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

やっちまった代償

先日、駐車場から道路にでるとき、いわゆる、ケツ振りをやってしまい、リーブスくんの右後ろを擦ってしまいました。

鈍いのか、直ぐ気づかず、当て逃げだぁ~って騒ぎ立てる一歩手前で、我に返った、ぜんぱぱです。
やっちまいました。(ノД`ll)」を見てやってください。



ぜんままに報告すると『形あるものは壊れる』と一刀両断にされました。
ガックリきている、ぜんぱぱを見かねたのか、

『修理していいよ』と、

ぜんままの許可

が下りました。(^人^)アリガトウ

リーブスくんを購入した、CCF オオモリさんに持っていけば、安心なのは分かっていましたが、預けて帰ることとなると、2回は、大阪まで足を運ぶことになります。 (ー。ー)フゥ
やはり地元で探すことにしました。

地元の車屋さんに出すと、お金はいくらかかるのか?
とネットで、ググると
結構、お安いお店もありました。

でも、腕はどうだろう?心配です。

ネットの口コミや知り合いに聞いて、A店へ!
ぜんぱぱ『バンパー擦ったので、修理したいんですが~』
従業員のお姉さん『ありがとうございます。2階で修理しますので、車をエレベーターに、の・せ・て・・・』『これですかぁ~無理っ!』
従業員のお姉さん、リーブスくんを見つめながら、もう一回『無理っ!』
その後、『ごめんなさいね~、もう少し小さければね~、やっぱり無理っ!』
無理っ!の三連発をくらいノックアウトされました。

次に、評判の良かったB店へ!
ここは、対応も、修理の仕方の説明もきちんとしてくれて、『無理っ!』とは言われず、『キャンペーン中で、一割引きでやらせていただきます』と、ちゃんと受けてくれました。何のキャンペーンだかは言わなかったので、よくわかりませんが、まあ良心的な印象を受けたのでお願いしました。

リーブスくんを預けて2日目の今日、仕事帰りに、お店にリーブスくんを迎えに行くと、
ちゃんと元通りに美しく仕上がっていました。



リーブスくんを受け取りに行ったとき、またしても質問責めにあいました。
1千万円くらいですか~
どこで買ったんですか~
装備は、何、何あるんですか~
燃費は、どうですか~
数え切れない位の、質問責めでした。
車屋さんでも、取扱いがないとキャンビングカーは珍しいんですね。

やっと、元通りになったリーブスくん!

これで、○万○千○百円です。安っ!
さて、いくらでしょう?

ぜんぱぱの心も、やっと台風一過の晴天です。

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


««前のページ  | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。