プロフィール

ぜんぱば

Author:ぜんぱば
十数年間、冬キャンプにハマってましたが、キャンカーに転向しました。
キャンカーがあると?よく人生変わるよ〜って聞きます。
初心者なりの視点で思いつくまま書いてみようと思います。よろしくお願いします。


最新記事


カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


今、訪問している人数

現在の閲覧者数:

カテゴリ


訪問していただいた人数


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホントに落ちた! σ(・´ω`・) 

以前、ブログに「落ちたら死ぬかも」とキャンカーのルーフを掃除する恐さ?を書いたことがありますが、

ホントに落ちてしまいました
(T∀T;)


と言っても、こうやってブログ書いてるので、
大したことはないんですが、(〃∀〃)ゞ

今日は、網膜剥離で、退院して1か月点検です。(なんだか車みたいです(笑))

仕事は、休ませていただき、診察が午後からだったので、先日のミステリーキャンカーツアーで、リーブス(葉っぱ)にとまった虫たち



を追い払おうと気合いを入れて、朝から洗車することにしました。

ルーフに上がると、鳥の「う○こ」が数カ所にてんてんと落ちているじゃありませんか
(ノω・、)

気合いを入れて、掃除をして、ワックスまでかけちゃいました。

ワックス
これが、不幸の始まりです。

ルーフに上がるには、当然ラダーを使います靴の裏にワックスが付いていたのか、下から三段目で靴が滑り、ラダーで

右足の弁慶の泣き所をガーン

と思いっきり打ちました。
見てみると、あ~あ、擦りむいているじゃありませんか、



こうなると、もう洗車する気力も、失せてしまい、手当てをして、

眼科診察まで大人しくしていました。

眼科では、お医者さんが



自分で、納得したように、大声で、

OK ~完治!

と言ってくれ、やれやれでした。

ところが、病院からの帰り道、ぜんままから
『ぜんが怪我したみたいだから学校へ行って』
の命令で、小学校へ行ってみると
腕に添え木を付け包帯で、ぐるぐる巻き
にされた息子がヘラヘラ笑っているじゃありませんか?
『どうしたの』
と聞いてみると、友達とじゃれあって、捻ったとのことで、そのまま整形外科へ直行です。

で、こうなっちゃいました。



災難続きのぜんぱぱ一家でした。

この、ブログを読んでくださった皆様、ラダーの乗り降りと、じゃれあいには注意してくださいね (*≧∀≦)ゞ

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。