プロフィール

ぜんぱば

Author:ぜんぱば
十数年間、冬キャンプにハマってましたが、キャンカーに転向しました。
キャンカーがあると?よく人生変わるよ〜って聞きます。
初心者なりの視点で思いつくまま書いてみようと思います。よろしくお願いします。


最新記事


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


今、訪問している人数

現在の閲覧者数:

カテゴリ


訪問していただいた人数


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアモニ3のレシーバー位置?

エアモニ3を買って、初のキャンカー旅に出掛けました。
そして、もう大晦日です。
皆様、どのような一年だったでしょうか?
ぜんぱぱは、キャンピングカーに乗り換えた記念すべき年になりました。

先日、クリスマス時期には必ず行く、広島県庄原市高野町にある大鬼谷オートキャンプ場に行ってきました。
今年のキャンプ場、雪はあったのですが数日前に降った雪が、昼間はベチャベチャ、夜になるとガチガチに凍りつくという最悪の状態で、子どもたちが楽しみにしていた、かまくらは作れませんでした。
旅話しは置いておいて、大晦日だというのに、エアモニ3についてレポしたいと思います。

自宅で、取り付けたときは、ダッシュボード上に置く前に電源をシガーソケットから取っていたので、四輪ともエアーゲージで測った値とほぼ同じ数値が表示されていました。

エアモニ3は、900KPaまで測定でき、メーカーのホームページにもキャブコンのキャンピングカーが載っていました。

ただ、ホイール形状によっては、電波が受信しにくいものもあるとの注意書がありましたが、ぜんぱぱのキーラーフォースは、受信できない形状ではなく、受信しやすい形状になっていたので、特に疑うことなく、ダッシュボードのバックモニターの横に両面テープで、ばっちり取り付けてしまいました。

これが、過ちでした。σ(^_^;)

さあ、出発と一路大鬼谷オートキャンプ場に向けて出発しましたが、前輪は電波を受信するのですが、後輪は両輪とも表示してくれません。(~_~;)
レシーバーの位置をナビの左横の小物入れに変えると、やっと左後輪が表示され、しばらくして右後輪が表示されるという状態です。

う~ん、これじゃ、レシーバーの位置を小物入れに入れるように変更しても、後輪からの電波を受信したりしなかったりでは、後輪に異常があっても警報が遅れてしまう畏れがあります。

バックモニター横に設置で、エンジンをかけてしばらくしても前輪しか表示しない状態


ナビの左横の小物入れに入れて、エンジンをかけたとき、
まず、左前輪、左後輪とすぐ表示されます。


次に、右前輪が表示され


少しして、右後輪が表示されます。


それぞれの、タイヤからの電波送出のタイミングが異なるためかな?と思いましたが何回やっても、この順番なので、レシーバーと各タイヤとの距離の問題なのかもしれません?

それなら、各タイヤからほぼ均等で一番受信しやすく、運転していても異常警報が確認できる位置は?
ということで、チェンジレバーの後ろに置いてみました。

ちょっとバックライトを黄色に変えてみましたσ(^_^;)

ここであれば、エンジンをかけると、電波を受信する順番はバラバラに四輪とも、直ぐ表示されます。
その都度、バラバラと表示されるということは、センサーからの電波を、その都度ちゃんと受信しているということです。

以上、エアモニ3をコルドリーブスに取り付けてみた、個人的な感想です。

それでは、皆様よいお年を!

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

タイヤへのこだわり?

またまた、やってまいりました。
宅配便


中身は、皆様ご存じ



です。
先日エアーゲージを購入したのですが、レオパパさんの『エアモニを買っちゃいました。』
に刺激され、さらに

★レビューを書いてリチウムイオンライJUTTEプレゼントキャンペーン

キャンペーンという言葉にメチャメチャ弱いぜんぱぱです。
ポチッとしちゃいました。

ちなみにJUTTEとは、

のライトです、


箱を開けて、ご対面です。

箱の中には、附属品がいっぱい

センサーに電池を入れます。

じゃ~ん\(^o^)/
取付完了です。




さっそく、画面に各タイヤの空気圧と温度が表示されました。

いや~なかなか、いいじゃないですか(^O^)
まあ、空気圧や温度がどれだけ正確に表示されるのかはわかりませんが、

バースト事前察知のためd(^_^o)

と割り切って使いたい?と思っています。

今日から9連休ですが、ぜんままは飛び飛びのお休みしかとれないので、とりあえず、クリスマスは終わっていますが、クリスマスキャンプとして、今年は、息子の親友も連れてのいつもの広島県庄原市へGO→です。d(^_^o)

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



キーレス受信感度強化 その2

昨日の続きです。
キーレスエントリーのボックスはダッシュボードの左奥にあります。
ダッシュボードはネジ5本を外して、思いっきり引っ張れば簡単にはずれます。



この白いボックスがキーレスエントリーの受信ユニットです。

受信ユニットは取付金具で取り付けられているので、上下の2本のボルトを外すと取れます。

受信ユニットには、アンテナ線とハーネスが接続されていますが、引き抜けば簡単にはずれます。




アンテナのプラグは、一般的なものでした。

型番はMP-126M



型番をネットで検索するとよくヒットします。200円でした。
これに同軸ケーブルを接続して、波長のあったアンテナをつければ、反応距離が伸びるはずです。

アンテナは、出来るだけ短いものがいいと思い、

315MHz アンテナ

で検索すると長野県にある株式会社マップエレクトロニクスという会社がヘリカルアンテナを販売してるじゃありませんか、これこれ!で注文しました。
基本的には業販ですが、注文フォームの御社名に『個人』といれて注文すれば一本から販売してくれます。


金額は、1200円(送料別)でした。

アンテナプラグに同軸ケーブルを付けてこのアンテナをつければOKなのですがアンテナを転がしておく訳にはいかないので、近くにある松本無線というパーツ屋さんで、漁っていると、特売品のBNCコネクタのアンテナ取付台を発見!



3,200円が1,980円で販売していました。
お店のお兄さん曰く
『このアンテナ台はMaldol製なのでインピーダンスは50Ωですよ』
ラッキー!です。
アンテナが50Ωなのでバッチリです。

あとは、アンテナプラグからBNCコネクタへの変換です。
50Ωの同軸ケーブル1.5Dを2m程買って片側にアンテナプラグ、もう片側にBNCコネクタのメスを取付ました。

同軸ケーブルは、


BNCコネクタのメスは、


アンテナプラグは、


取り付けると、こんな感じです。σ(^_^;)


アンテナをアンテナ台に付けると、


こんな感じです。

それでは、キャンカーに取付です。
σ^_^;ドキドキです。

受信ユニットにアンテナプラグを挿して、ハーネスを戻しました。



さて、アンテナを置く場所ですが、まずは、どれくらい飛ぶようになったか?
アンテナはダッシュボードに置いて実験です。
な!なんと前方は左右とも
軽く20m
はクリアしました。(((o(*゚▽゚*)o)))

後方は?
う~ん、10mってところかな~
でも、今まてとぜんぜん違います。

なんか、やっと普通になった感じです。
σ(^_^;)

アンテナは、ダッシュボードに置くと、目立つので、助手席の後ろのボックスの上に置くとどう変わるかと思い、実験をやってみると、

前後左右20mをクリア!!

です。まだ色々と実験やってみたかったのですが、当面は助手席の後ろに置くことにしました。



結果は、昨日のブログの動画を見てください。

快適化にかかったお金は、総額で5,000円ってところです。

カムロードのキーレスエントリーに不満をお持ちの方は、是非やってみて下さい。
これで、Aピラーにあるアンテナは二度と伸ばすことはなさそうです。

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村





キーレス受信感度強化 その1

カムロードのキーレスエントリーの受信感度の悪さは我慢できません。ヽ(´o`;
納車直後、リモコンの電池が弱っていると勘違いして100均に駆け込み、電池交換したほどです。
ほぼ、キャンカーから5mも電波が飛べば御の字状態です。
なんとかならないかな~?夢にまで出てくる始末で、一念発起です。
まずは、アンテナです。
バンク部分が当たってアンテナが伸びていません。



このアンテナの長さ?キーレスエントリーの周波数に合ってる?!?(・_・;?
キーレスエントリーの周波数は、国産車はほとんどが315MHzです。
となると、アンテナの長さは?



λ/4=約23cm

となります。う~ん?
キャンカーのキーレスエントリーのアンテナの長さは
伸びて出ている部分だけで約9cm
プラスチックカバーの下は Aピラーの中にアンテナが潜り込んでいるので、キーレスエントリーの周波数には全く合っていません。
これが、感度の悪さの最大の原因だと思います。
諸先輩方のブログには、アンテナを逆向きにしたり、無理やり引き出してバンク部分の下に沿わせるように歪めたりされている方もいらっしやるようで、ぜんぱぱもやってみましたが、あまり効果がありませんでした。
前置きが長くなりましたが、別物のアンテナを付けることで、まあまあ納得できる

キャンカーから20m離れてもOK‼︎
の快適化を図りました。

動画見てください。小さくて見にくいですが、アンサーバックがチカチカしているのが、何とか分かると思います。
あっ!ぜんぱぱの後姿初公開です。σ(^_^;)
後頭部が薄いのは、指摘しないで下さい、傷つきやすいので・・・ヽ(´o`;



快適化の方法は簡単です。また後日アップします。(^O^)/

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



エアーゲージ

最近、タイヤとアルミホイールにご執心のぜんぱぱです。
ホントに色々な方からアドバイスありがとうございます。
今日は、エアーゲージです。
先日、Amazonで購入したエアーゲージは、電源が入らない初期不良で、その日のうちに返品しました。

これです!これ!



そして、買い替えたのが

これ!



口は、こんなかんじでエアー漏れなく測定できます。



測定しているぜんぱぱです。



なかなか優れものです。
測定してみると558kpa
う~ん?少し空気圧が低いかな?
確かカムロードの標準タイヤは600kpaだったような?

今日も、お付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますので下のバナーをポチっとしてもらえたらありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。